個人情報保護方針

70年のあゆみHistory of 70 years

2016年12月で創業70年を迎えた日陸。当社のスタートは、使い古されたタンク貨車による輸送からでした。
以来、日陸は「創造」と「挑戦」を繰り返し、化学品物流のリーディングカンパニーとして、歩み続けています。

    • 1946日本陸運産業株式会社 創業

    • 戦後間もない1946年。
      東京・銀座の焼け残ったビルの一室で、
      日本陸運産業株式会社が誕生。
      創業者・田野社長(写真中央)を含め、僅か4人での船出でした。
    • 1946タンク貨車の賃貸を開始

    • 当時、田野社長は、物流の要として
      復興に貢献していた鉄道輸送に着目。
      日陸の最初の事業として、
      タンク貨車の賃貸を開始。
    • 1950石油販売を開始

    • 事業発展の資金を得るために、石油販売を開始。
      今に連なる化学品物流の歴史の始まりです。
    • 1961日陸輸送株式会社 設立

    • 高度経済成長期に始まったのが、日陸の輸送事業。
      タンクローリーを主体として道路輸送に進出。
      当時から安全性に対する意識は高く、
      それは日陸の大命題として今に受け継がれています。
    • 1972倉庫事業を開始

    • 千葉県市原市の石油化学コンビナートの中心で、
      日本で初めて大規模な倉庫事業を開始。
      当社の飛躍の第一歩です。
    • 1973関西基地 開所式

    • 満を持して関西へ進出。
      倉庫事業のエリアが拡大。
    • 1982海上タンクコンテナ事業を開始

    • ISOタンクコンテナ導入で、
      海上輸送、陸上輸送など
      内容物を入れかえることなく、
      シームレスな輸送が可能に。
    • 1984タンクターミナルの営業を開始

    • 大量の液体貨物を搬入、貯蔵。
      多種多様な荷姿への対応が可能に。
    • 1988ロンドン駐在員事務所 開設

    • 日陸の世界進出の始まりです。
    • 1990米国現地法人 NRSアメリカ 設立 英国インターフロー社を買収

    • アメリカにも現地法人を設立。
      英国インターフロー社を買収し、
      ISOタンクコンテナ保有世界第4位を記録。
      一気に国際化へと突き進みます。
    • 1995IBCのレンタル・販売を開始

    • 国内外で日陸の存在感が高まるなか、
      中型容量コンテナのレンタル・販売を開始。
      省スペース、高効率輸送が可能に。
    • 1996タンクコンテナ洗浄および
      メンテナンス事業を開始

    • 川崎にタンクコンテナ洗浄及びメンテナンス事業を開始。
      全国各地に広がった拠点で、
      高品質なサービスを幅広く展開しました。
    • 1997シンガポール駐在員事務所を開設、
      同じく現地法人設立

    • 20年後のアジアの発展を予想していたかの如く、
      アジア進出をスタート。
    • 2004上海で危険物物流事業を開始

    • 中国で初めての近代的な危険品倉庫を開設。
    • 2007航空貨物輸送事業部門 設立

    • フォワーディングなどのサービスを強化。
      国際的にきめ細やかなソリューションを
      提供するための、環境整備へ。
    • 2008医薬品等製造業許可を取得

    • 物流業で初めて医薬品等製造業許可を取得。
      医薬品等に対し、海外からの航空・海上輸送、通関、
      国内での倉庫保管、ユーザー様への配送まで
      一貫して取り扱いが可能に。
    • 2008会社名を「日陸」に変更

    • 会社名が現在の株式会社日陸に。
    • 2012周南営業部開設韓国釜山に共同出資による物流会社CALT LOGIS BUD 社設立

    • 釜山新港にて化学品の
      運送・倉庫・取扱い事業をスタート。
    • 2014韓国ソウルに共同出資による物流会社NRS-HANEX 設立韓国ソウルに独資NRS LOGISTICS KOREA 設立

    • 日本や韓国の化学企業を対象に、
      日本と同水準の高品質な物流サービスの提供が可能に。
    • 2015タイ国に駐在員事務所開設ライザエクスプレス社を子会社化(現NRSライザエクスプレス株式会社)

    • 駐在員事務所開設により、
      現地進出企業との関係を強化。
      またライザエクスプレス社を子会社化し
      国際航空貨物事業の強化・充実へ。
    • 2016創立70周年

    • 事業部制へ組織体系を革新し、
      第5次四ヶ年計画が始動。
    • 2017台湾台北市に台湾支店開設

    • 台湾の首都に初の自社拠点を開設し、
      化学品物流のアジア市場展開を強化。

戦後の動乱期、高度経済成長期、バブル景気、ITの台頭、世界のグローバル化……
化学品、危険物物流のリーディングカンパニーとして多くの景気変動を乗り越え、成長し続ける日陸グループ。
創業70年を迎え、次の一歩へ踏み出します。
世界を舞台に、化学品&危険物物流の国境のない未来を一緒に目指しましょう!

このページのトップへ戻る